はじまり はじまり

2012年5月 夫に内緒で任意整理しました。

過払い

CATEGORY

  • このページのトップへ

もう終わりになりそうです。




















子どもはふたり
夫はひとり
tamaumiです。







今日は仕事前に弁護士の先生から℡がありました。


聞きたかったことを聞いてみました。

満額がいくらなのか?
戦う弁護士の先生にとって
提示された和解案はどうなのか・・?

納得のいく説明をしていただき
心が決まりました。



満額よりも多少上乗せ(端数切り上げ)で
早めの支払い希望で交渉してくださることになりました。



内心びくびく・・


あまりにも欲を出し過ぎなのでは・・
















今日も仕事が終わり
携帯を確認したら
またまた先生からの着信が・・
でも留守番電話にメッセージはなく
気になって気になって
急いで帰宅し
PCのメールを確認しました。


希望通り
満額の端数を切り上げ
数週間後の支払いで和解することになりました。

1審の判決から1か月以内に決着しそうです。



終わるとあっていう間に感じるのはなぜ?


まぁ良かった良かった^^






にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村





にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ
にほんブログ村















カテゴリー:過払い

留守番電話






















子どもはふたり
夫はひとり
tamaumiです。







仕事がおわり
携帯を確認。



弁護士の先生からの着信。
そして
留守番電話。



なになになにーーーーーーー?



焦る気持ちを抑えて
車に乗り込み
確認しました。






 








「△社から連絡がございました。
 175万円あたりで
 7月上旬支払いという和解案が提示されています。
 tamaumiさんのお宅や我々にとっても
 そう悪い話ではないと思いますが
 ご主人とご相談いただき 連絡ください。」とのことでした。



満額は+5万円くらいなのだと思うので
確かに悪い話ではないと思います。
しかも早めに解決しそうですし・・


大金でしょう!

でも
21%先生にお支払いし
残金の半分は
私の親への返済です。
8月末までの支払い(残70万円)にも充てたいし
こんな大金があったら
生活が楽になる方もいるでしょうが
我が家は・・です。

入ってくるお金も大きいけれど
出ていくお金も大きいのです。

生活もそうです。

夫の年収(ばらつきあり)
私の仕事の報酬
決して悪くありません。


出ていくお金が大きすぎるのです。


夫がサラリーマン。
しかも部長まで登り詰め
まぶしい生活をしてきた私たち。

転がるのは早かったです。

のぼるのは1歩1歩だけど
くだるのは超高速エレベーターのよう。




でもでも・・
まぶしい生活の1日も
今も同じ1日。







がんばろ!




先生とは直接話せてないので
明日電話してみます。








にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村






にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ
にほんブログ村









カテゴリー:過払い

もう終わりにしてください。





















子どもはふたり
夫はひとり
tamaumiです。







控訴か否か・・

今週中には
はっきりするかと思います。









お願いします。

もう終わりにしてください。
























今日
警察から電話がありました。

子①の体を心配してのお電話でした。

それから
ぶつけた車がまだ見つからないことの報告。


事故現場には
立て看板が立ち
警察も動いてくださっているようですが
ぶつけた車は見つからず・・

申し訳なさげにお電話をくださいましたが
警察が悪いわけではなく
こちらも申し訳なく思ってしまいました。




あざはまだ消えていませんが
元気いっぱいの過ごしています。











にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村





にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ
にほんブログ村





















カテゴリー:過払い

電話がありました 2


















子どもはふたり
夫はひとり
tamaumiです。





今すぐお金が欲しいことと言えば
入院費用。

まったく未知の世界で
見当もつかないので
概算を出していただいたところ
その時点で17万円ほど。
しかも入院が伸びたので
確実に20万円越えです。


子②は学校の授業でのけがでしたから
かかった治療費に関しては学校で入っている保険から
かかった費用全額+1割のお見舞金が
出ることになっています。

それから子②が個人的に入っている保険からも
保険金がおりるので
マイナスになることはありませんが
とりあえず立て替えておかなければならないので
保険に入っているから安心・・とは言い切れませんね。



「限度額適用認定証」や「高額療養費」の制度があります。

「限度額適用認定証」は9万円弱ほどの自己負担額を支払います。
ただし
加入している健康保険へ申請しなければなりません。
それから
月をまたいだ場合
合算しては出来ません。
月ごとに認定証が必要になります。

「高額療養費」は認定証を提示せず自己負担金を支払い
後日
加入している健康保険へ高額療養費の申請をして
9万円弱ほどを引いた金額が払い戻されます。

知ったばかりなので
もしかして間違ってることがあるかもしれません。
前年度の所得によっても
自己負担額は変わります。

我が家は月をまたいでいるので
どうなりますやら・・


















そんなことがあったので
夫に△社の和解の話をしたら
間髪入れず
「OK!!!」と言うと思っていたのです。

今回に関しては
夫の考え通りにしようと思い
帰宅後にこの話をしました。

ふむふむと静かにうなずきながら聞いていた夫は

「9割今月払いなら和解する。
 それが無理なら最後までしっかりやらせてもらう」

「今月中に9割と言うのはかなり難しいと思うよ。
 8割で飲めないのなら
 控訴するかも~とにおわせているようだし・・
 控訴されたら
 あと4,5か月はかかってしまうけど・・
 のりきれそうなの?」
 
「乗り切るしかないでしょ!」





早速
弁護士の先生に連絡し
夫の考えを伝えました。

先生も「それはちょっと難しいかな・・」とおっしゃっていましたが。

実は
裁判費用なども相手に請求できるのですが
普通はあまりしないそうなのです。
でも
14か月たっても解決しない△社との過払い裁判。


「今回はしっかり裁判費用も支払っていただきたいと思っています・・」とお伝えしたら

「あははは。わかりました。やりましょう。」とおっしゃっいました。






その後の△社の動きはわかりません。
昨日までに返事が欲しいと言っていたようなので
どうなったのか?


まだまだ
しばらく
続きます。




20数万円の入院費用。
準備できました。









にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村





にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ
にほんブログ村










カテゴリー:過払い

電話がありました 1


























子どもはふたり
夫はひとり
tamaumiです。








連絡がありませんように・・と願っていた昨日
子②のお見舞いに行っているときに
電話が鳴りました。
もちろんマナーモードにしてるので
ちらりと名前を確認したら
弁護士の先生!

先生とはメールでのやりとりがほとんどなので
電話とは何事!!!と
電話が出来るなんとかルーム(談話室のようなところ)へ行き
掛け直しました。





















「今 
 △社から電話がありまして
 7月中旬払い 
 8割での和解を依頼人に確認してほしいとのことです。」
とのこと。

△社にしては
かなり頑張ってくれた金額だとは思いますが
即OKが出せないなぁ・・というのが私の考え。

続いて
「△社は
 それで和解できないようなら
 来週早々に控訴の準備をします・・と言っています。
 tamaumiさん どうしましょうか?」と。


「私なら8割を提示されても和解に応じるつもりはありませんが
 今回は夫に確認をとってみます。」と電話を切りました。




病室に戻って
夫の顔を見たら
なんだか笑いが出てしまって・・

夫と子②は
「どうしたの?」ときょとんとしています。

きっと
のどから手が出るくらい
お金が欲しいよねぇ。


この日
どうしても早めにお金が欲しいことが
起こりました。


長くなるので
続きます。









にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村





にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ
にほんブログ村















カテゴリー:過払い

プロフィール

*tamaumi*

Author:*tamaumi*
借金返済メモブログです。
「はじまり はじまり」で
始まったこのブログ。
「めでたし めでたし」の
完済目指して 頑張ります!!

カテゴリ

最新記事

メモ

2017年5月29日更新

返済(2013年1月31日はじまり)

総額¥3,028,230

A:¥1,002,712 68回(残3回)
返済¥14,800 残高¥40,712
2018年8月31日(金)おしまい

B:¥900,177 68回(残5回)
返済¥13,200 残高¥66,000
2018年8月31日(金)おしまい

【祝】めでたし めでたし
C:¥409,261 60回(残0回)
返済¥6,800 残高¥0
2017年12月31日(日)おしまい

2016年7月7日(木)おしまい

【祝】めでたし めでたし
D:¥395,462 60回(残0回)
返済¥6,500 残高¥0
2017年12月31日(日)おしまい

2016年7月7日(木)おしまい

【祝】めでたし めでたし
E:¥171,866 60回(残0回)
返済¥2,800 残高¥0
2018年1月1日(月)おしまい

2014年7月7日(月)おしまい

【祝】めでたし めでたし
F:¥148,752 36回(残0回)
返済¥4,100 残高¥0
2017年9月30日(土)おしまい

2015年7月7日(火)おしまい


借金総額 ¥3,028,230
返済累計 ¥2,921,518
借金残高 ¥ 106,712




月別アーカイブ

カウンター

にほんブログ村

リンク

カウントダウン