はじまり はじまり

2012年5月 夫に内緒で任意整理しました。2017年7月7日完済しました。めでたしめでたし。

過払い

CATEGORY

  • このページのトップへ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

もう3か月か・・






子どもはふたり
夫はひとり
*tamaumi*です。








スポンサードリンク







5月10日に和解した□社からの
過払い金が入金されました。

1審では敗訴。
控訴審で20万円の和解となりました。



和解金20万円

弁護士報酬¥43,200
送金手数料¥108
合計¥43,308を引き


¥156,692が入金されていました。



控訴審までたたかったので
裁判費用(事務手数料など)がかかると思っていましたが
それがなかったので
思っていたよりも多かったです。
 
先生からの清算書の備考欄に下記の記載がありました。

「20万円を経済的利益として、
 弁護士報酬21.6%(消費税含む)を算出しております。」 
  

弁護士報酬にも消費税がかかるのですね。

今頃気づきました。

しっかり増税もしているし・・



スポンサードリンク





5月10日の和解成立の記事では
こう締められています。


   
       

8月かぁ。

暑いだろうなぁ。

なにしてるかなぁ。

   
       
8月です。     
暑いです。    
また落ち込んでいます。   
  
     
  

泣いても
笑っても
同じ3か月。


怒っても
楽しんでも
同じ3か月。



3か月後の11月。

仕事の大変さがピークを迎えます。
へとへとかな?
元気いっぱいかな?
またへこんでいるかな?






どうでしょうね。





にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ








スポンサードリンク






スポンサーサイト

カテゴリー:過払い

¥8,033






子どもはふたり
夫はひとり
*tamaumi*です。





スポンサードリンク





通販カード会社
過払い金返還請求の続きです。




何日考えても
良い案など浮かぶわけありません。



戦う弁護士の先生に
「がんばれ!」と言われても
弁護士の先生ですら難しい10割返還
素人の私に出来るわけがないじゃありませんか。

いや
裁判を起こせばよいのです。  
そうすれば 
過払い金元金+5%の利息も返還されるのです。
それから
日当も請求できるそうです。
(私調べなので正確な情報なのか分かりかねます。ごめんなさい。)




民事訴訟費用等に関する法律には
日当が認められる場合として
当事者等が口頭弁論又は審問の期日
「その他裁判所が定めた期日」に出頭するための旅費
日当及び宿泊料とあります。



¥10,000程の過払い金で
そこまで頑張るには
相当の根性がいりますね。

根性もないし
力もない。
このまま返事を遅らせても
入金が遅くなるだけ
3か月後と言うと11月か・・







スポンサードリンク





電話を掛けました。


tamaumi「私は10割返還を求めています。
    7割で和解をする以上はそちらにも譲歩をしてもらわないと・・」
   
担当者「それでしたら
    金額を変えることは出来ませんが
    2か月後にお支払いと言うことでどうでしょう?」
     
金額変わらず 1か月早い支払い・・     

「和解」とは相互の譲歩により成立するものであるということ

ここですんなりOKを出すことは出来ません。


じたばたしながら
私が出した答えは・・

tamaumi「これ以上お話しても
     金額が変わることはないのでしょう。
     7割での和解提示でしたが
     元金¥11,476の7割は¥8,033になります。
     ¥8,033返還して頂けますか?」

担当者・・¥8,033のくだりでふふっと笑ったような気がします。
そうですよね。
わらえますよね。



結局¥8,033で和解することとなりました。
9月末支払いです。



これで
本人による
過払い金返還はおしまいです。










にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ








スポンサードリンク






カテゴリー:過払い

「10割返還を求めて、交渉頑張ってください!」 そんなこと言われても・・






子どもはふたり
夫はひとり
*tamaumi*です。





スポンサードリンク






過払い金返還を求めている
通販カード会社。

電話がありました。

まずは
名前の確認。
それから
なぜ過払い請求をするに至ったのか? 
そんな問いかけがありました。

大きなお世話だと思ったので
「なぜですか?」と厳しい声で答えました。

「*tamaumi*さまは完済なさってから
 かなり時間がたっておりますので
 なぜ今
 過払い返還請求をなさろうと思ったか
 お聞きしたいと思ったので・・」

その方がおっしゃるには
ほとんどの方が完済後
すぐに請求なさるそうで
私のような者は珍しいようです。

通販カード完済時
過払い請求のことなど
知りませんでしたし
任意整理する事によって
過払い金のことも知りました。

今は
TVCMでもやっていますから
よく耳にするようになりました。





スポンサードリンク





担当者「¥8,000でお願いできないでしょうか?」

tamaumi「なぜ¥8,000なのですか?」

担当者「7割です。      
    弁護士の先生や司法書士の先生からの場合も
    皆さんに7割でお願いしております。」とのこと。

tamaumi「私は10割返還を求めておりますので
     今ここでお返事することは出来ません。
     検討させていただきます。」


ここで電話終了。

う~ん。

今 
電話交渉のみで
10割返還はほぼ不可能だと思います。
これは
弁護士の先生や司法書士の先生にお願いしても
同じことだと思います。

訴訟提起し
勝訴判決を貰えば
過払い元金に対しての5%の利息も返還されますが・・

私は
過払い金¥11,476と利息¥2,105の合計¥13,581を請求したのですが
この金額で訴訟提起って・・

私の手の内は
和解に応じるしか
ありません。

でも
その場で応じるのは
なんだか
癪に障ります。

凛とした姿勢で臨んだつもりですが
担当のこの方
交渉のプロですから
素人の私のあせりはお見通しだったでしょう。




弁護士の先生にメールで報告。


返ってきたコメントは

「10割返還を求めて、交渉頑張ってください!」


びっくりマーク入り・・




あははは(゜-゜)








にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ








スポンサードリンク






カテゴリー:過払い

図太く図太く






子どもはふたり
夫はひとり
*tamaumi*です。





スポンサードリンク






届いた取引履歴をもとに
引き直し計算をする。

契約は¥100,000。
期間は3年半。


完済した時点で
¥10,000ちょっとの過払いが発生している。

その過払いに対しての利息を計算。

利息は¥2,000ほど。


過払い金返還請求書と
利息制限法に基づく法定金利計算書を
簡易書留で送りました。





まずは
電話があると思います。 
 
 

どれくらいで電話がかかってくるのかな?



なんだか
こわいです。
ドキドキします。








スポンサードリンク





日記を読み返したら
10日ほど前から落ちています。

その数日前は
E社完済の流れで
すごくやる気を出していて
全社完済に向けて
まっしぐらーーーーーーーという感じだったのですが・・



きっと
これからも
浮いたり沈んだりしながら 
やっていくんだろうな。 
 

ご心配をお掛けしましたが
なんとか
浮いてきました。

図太く頑張ります!














キキさん
ありがと(;O;)
意地でも完済します!!!








にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ








スポンサードリンク







カテゴリー:過払い

無事に②










子どもはふたり
夫はひとり
tamaumiです。




広告




無事に
△社の
過払い金が
入金されました。







¥1,394,209




¥1,788,480から
弁護士報酬  ¥386,311
実費不足分 ¥7,852
振込手数料 ¥108

上記を引いた金額が振り込まれました。

△社とは話し合いの末
180万円での和解をしたので
過分の¥11,520は実費にあてました。

時効間近での過払い請求だったため
すごい金額です。

ちなみに過払い金の元金は
120万円ほどです。



広告






親への返済と
色々な支払いと
少しのお小遣いで終わりました。
子①と子②のお小遣い口座にも
臨時ボーナスとして
入金しました。

結局
貯金という形で
残すことはできませんでしたが
支払いがすっきりできて良かったです。


待ちに待った過払い金も
残り
□社を残すのみです。

20万円での和解でしたので
13万円ほどの入金がある予定です。


それで
すべておしまい。




神様がくれたボーナスも終わりです。


あとは自分の力で頑張るのみ!!!





にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村





にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ
にほんブログ村







広告










カテゴリー:過払い

プロフィール

*tamaumi*

Author:*tamaumi*
借金返済メモブログです。
「はじまり はじまり」で
始まったこのブログ。
「めでたし めでたし」の
完済目指して 頑張ります!!

2017年7月7日完済しました。
めでたし めでたし。

カテゴリ

最新記事

メモ

2017年7月7日更新

返済(2013年1月31日はじまり)
完済(2017年7月7日おしまい)

総額¥3,028,230

【祝】めでたし めでたし
A:¥1,002,712 68回(残0回)
返済¥14,800 残高¥0
2018年8月31日(金)おしまい

2017年7月7日(金)おしまい

【祝】めでたし めでたし
B:¥900,177 68回(残0回)
返済¥13,200 残高¥0
2018年8月31日(金)おしまい

2017年7月7日(金)おしまい

【祝】めでたし めでたし
C:¥409,261 60回(残0回)
返済¥6,800 残高¥0
2017年12月31日(日)おしまい

2016年7月7日(木)おしまい

【祝】めでたし めでたし
D:¥395,462 60回(残0回)
返済¥6,500 残高¥0
2017年12月31日(日)おしまい

2016年7月7日(木)おしまい

【祝】めでたし めでたし
E:¥171,866 60回(残0回)
返済¥2,800 残高¥0
2018年1月1日(月)おしまい

2014年7月7日(月)おしまい

【祝】めでたし めでたし
F:¥148,752 36回(残0回)
返済¥4,100 残高¥0
2017年9月30日(土)おしまい

2015年7月7日(火)おしまい


借金総額 ¥3,028,230
返済累計 ¥3,028,230
借金残高 ¥ 0




月別アーカイブ

カウンター

にほんブログ村

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。